前世療法・催眠療法

前世療法を医師から受ける

前世療法は、催眠療法の一種で、退行催眠という技法を応用し、
前世を自分で見て実感することで、今、抱えている悩みや問題を
解決しようという療法です。
催眠療法すべてに言えることですが、医師による施術が安全です。

医師による前世療法への
ご相談ご質問は、こちらの公式ホームページからどうぞ
京都で医師による催眠療法が受けられる施設です。

前世療法


催眠誘導ですので、信頼のおける、技術の高い施術者を選ぶことが、治療効果につながります。
前世療法の効果には、さまざまなものがあります。潜在意識を浄化することで悩みが晴れて願いも叶います。


●催眠療法(ヒプノセラピー)の退行催眠により、
 前世を自分で体験するのが、前世療法です。
 お告げなどで他人に言われることは信じられない
 という場合もありますが、そのようなものとは違って、
 催眠療法は、自分で自分の潜在意識を探求していくので、
 前世を体感できたり、その実感や、感動を自分で感じられることが多くあります。


●その退行催眠の中で、幼児期の自分が現れたときには、
 その部分の癒しが必要であるため、インナーチャイルドセラピーという方法で、
 そのときに傷ついた気持ちを癒やすこともできます。


●前世を体験できれば、今生の人間関係や、今生の生きる目的、
 生きる意味が納得できます。また、現在自分が行き詰っている苦しみの原因や、
 悩みの根源的な原因を悟ることができ、現実での解決策が導き出せます。


●前世だけではなく、未来療法として、自分の未来の一部分を実感をもって体験できる
 こともあります。催眠療法として肯定的暗示を定着させることもできます。


●また、魂のガイドに会ってアドバイスをもらったり、
 癒やしてもらうことや、パワーをもらえることもあります。
 自分の病気の治療策や、悩みの解決策、自分の未来についても
 教えてもらえることもあります。


●催眠療法を行う前後には、充分に時間を取って、
 クライアント様の話をお聞きし、悩んでいることにつて話して頂き、
 話し合っていく中で、 心理療法(カウンセリング、コーチング)を行い、
 考え方のゆがみを取り除き、悩みを解決するためのアドバイスを行っていきます。


●セラピーのあとには、体験したことを振り返り、前世の意味、
 実際に自分の行動を変え、考え方のクセを軌道修正し、
 現実を開運させるための方法を話し合います。
 催眠療法においては、施術の前後のカウンセリングやコーチングも重要なう要素です。
 安全にこれらを行うためにも医師による施術がおすすめです。


[久保征章の著作]

前世療法 [ 久保征章 ]

前世療法 [ 久保征章 ]
価格:1,620円(税込、送料込)


<前世療法〜医師による心の癒し> 著作紹介

前世療法を中心とする催眠療法で多くの患者を救ってきた著者が、セラピーの概要を分かりやすく解説。
心の悩み、人生の問題の解決にすばらしい効果を発揮する前世療法の実際を紹介しています。
前世と今生そして来世につながっている因果応報の法則についても理解が深まります。

前世療法を受けるかどうか迷っておられる方や、
時間的、金額的な事情で、今すぐには受けられない
という方々に、是非読んでいただきたい本です。


この本を何回も熟読していただくことで、自然と自分の行動や言動が変わり、
それとともに周囲の人々も変わり、或いは、自らの環境が変わり、


「生きやすくなった」「よくなった」
「やりたいことができた」「望む結果を得られた」など、感謝のお声をたくさん戴いております。

最新刊




守護霊さんとお話して幸せになるCDブック (医師が考案した驚異の催眠療法)

医師考案の珠玉のセラピーを付録CDで体験!


★メディア掲載★


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゆほびか 2017年 07月号 [雑誌]
価格:739円(税込、送料無料) (2017/9/3時点)



久保征章が製作した、催眠療法と潜在意識の仕組みを応用した
潜在意識を書き換えて幸運体質に変えるCDがついています。



[セラピーコース・料金]
こちらをクリックしてください。↓

医師による前世療法のコースと料金



<無料メールセミナー登録>


医師、久保征章が語る
催眠(ヒプノ)を活用し金運、恋愛、健康、仕事、対人関係などの悩みを解決し、幸せになる方法。
退行催眠、前世やインナーチャイルドセラピーについて理解が深まります。

(下記にメールアドレスを入力して送信ボタンを押してください。)

無料メールセミナー申し込み



ブライアン・ワイス博士と前世療法



約25年前に出版された『前世療法』(PHP)という書籍があります。
著者はブライアン・ワイスという米国人の精神科医です。
ワイス医師は医学部で学生を指導したり、
精神医学の教科書を執筆するなど活躍していたのですが、

ある時、自分が患者に行った催眠療法の中で、
患者が過去世に退行するという現象を体験しました。

このことをきっかけにして、前世(過去世)への催眠による退行を
多数経験し、その治療効果を実証しようと研究を重ねました。

その結果わかったことは通常の催眠療法では得られないような、
すぐれた効果が得られるということでした。
その効果について、ワイス医師は、下記の三点をあげています。

【1】感情のカタルシスなどの心理的効果

【2】リラクゼーションなどの身体的効果

【3】前世と来世につながる命を理解することで、
「死んでも無にならないこと」を確信するなどの霊的効果

具体的効果としてワイス医師は、

「様々な恐怖症、パニック、悪夢、理由のわからない恐れ、肥満、
対人関係、肉体的な苦痛や病気等からの解放、
筋肉や骨の痛み、薬では治らない頭痛、アレルギー、
喘息、ストレスや潰瘍や関節炎等、ガンの症状を改善することもある」
と述べています。

さらに霊的側面における治癒効果として、以下の点を述べています。

「死んでも、自分自身は死なないということを体験する」ことによって、
「人間は誕生や死を超越した神の資質をもっている」ことを知る。

「誰もが自分の中に崇高な力を宿しており、
私たちが自らの神聖な能力に気づき到達するために、
その力が私たちの人生を導いてくれていることを悟る」

催眠療法や前世療法は、このように医師の研究により、
病気や心因性の種々の症状や生き方に関する悩みを
解決するために活用されてきました。


催眠状態にはいると、身体的、感情的状態を施術者に預けることになりますので、
医師あるいはそれに準じる国家資格を有する者から、施術を受けることが安全です。

ワイス医師も著書『前世療法2』(PHP)の中で、

「前世療法は医師から受けることがのぞましい。
前世として体験したものを現実と統合するには
高度な知識が必要であり、それは医師でないと難しい」

と書いて、催眠療法や前世療法は医師による施術が最善であるとしています。


前世療法


また、医師であったとしても、前世や神霊世界の諸相や法則、そして古今東西の文献などを
広く研究し、五大宗教をはじめとする伝統宗教のそれぞれの古典を研鑽して、深い見識を
もって魂の問題を論じられる人物でないと、単なる不思議世界、ファンタジーの案内人で終わってしまい、
表層的な前世療法しかできないことが多いのです。
自身の経験則やワイス博士の著作のみに依拠するセラピストは避けておくほうが良いでしょう。


運営者情報

本サイトは株式会社ヒプノ企画が編集記載しています。
※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。
情報の最新性、正確性に重点を置いて作成しておりますが、記述内容、リンク先の内容について保証するものではありません

内容をご活用されるに際してはお客様自身の責任において行って頂くものとし、作成者には一切の責任がないことをご了承下さい。

管理者へのお問い合わせはこちらをクリック下さい

【お問い合わせはこちら】

更新履歴